チャネリングメッセージ・「こだまなくらし」

「こだまなくらしサークル」のヒビキ



評価や批判を手放し ただ味わって・・・

あなたのハートにヒビクものがあれば どうぞ受け取って・・・

そう感じられないのであれば どうぞ手放して・・・


第28章

永遠の「いま」@

「いま」が その時


YouTube録音動画

 


源のヒビキ(コダマ)で、みなさんにこんにちは。

 

これまでもお伝えしてきたように、いま、地球と人類全体の波動は日々上昇し続け、

源(全体)とあなた(個)との再統合・アセンションへの後押し・突き上げ・駆り立ては、

もうすでに始まり、どんどんと進行しているのです。

 

それは、ある日突然やって来るのではなく、

また、誰かの啓示や予言、別の星の存在の到着を待つこともなく、

あるいは、ある日地球が激変し、選ばれた人々が移動するのでもなく、

もう、すでに、いつでも、「いま」が その時・・・なのです。

 

時間は波動の上昇と共に加速し続け、やがては時間という幻想自体がなくなるでしょう。

現実世界の中の「時間」は、実在・実相の「永遠のいま」に還るために、

どんどんと早くなり続けているのです。

 

人によっては、時間の短縮と、波動上昇の勢いを受けて、

もうこれまでのように、一つ一つをゆっくりと体験している暇(時間)もないほどに、

日々が慌しく感じるようになるかもしれません。

 

日々即されている、感情と情報露呈・放出・・・それはこれまで、あなたや人類全体が、

カラダ・細胞・DNA・輪廻・記憶・イシキの奥深くに、

隠し、閉じ込め、押し込んで、見ないようにしてきた、感じないようにしてきた、

あるいは当たり前と思い込んで、無イシキの内に抱え込んできた、

 

良いも悪いも含めた全ての感情感覚 と、

この幻想世界・・・人類イシキ・社会イシキの、あらゆる情報です。

 

全ては、その根底から揺さぶられ、隠されてきた隅々までも露呈・放出が始まり、

ありとあらゆる感情や情報が、次から次へと表面化・現実化され続けているのです。

 

世界的、地球的規模でも、感情や情報露呈と放出は続き、

それらもまた、次の展開、次の展開へと移ってゆきます。

 

全体と連鎖して、あなたのイシキの内奥の、

感情と情報露呈・放出もまた、加速されてくることでしょう。

あなたが様々な感情を感じるために予定していた現実世界の体験も、

矢継ぎ早に次々と展開され続けてゆくことでしょう。

 

だからこそ、「問題」が小さな内に手放しておくことも求められてきます。

何故なら、あなたが「問題」と感じる、ことやものが大きくなればなるほど、

抵抗感は増して、それらを手放すことを難しくさせてゆくからです。

 

どうぞ、日々の暮らしの中で、あなたが感じる全ての感情に、

イシキ的になって

細やかに変容させ続けていただきたいと思います。

 

そして、たとえ世界がどんなに悲惨な状況に成ろうとも、

また人類の闇の部分が明るみに出てこようとも、

決してそれらにイシキを合わせ、波動を同調させないで頂きたいと思います。

 

それが、どのようなことに対してであれ、あなたが自らのイシキの内に感じる

怒りや悲しみ、恐れや不安、批判や反感、憎しみや復讐、羨望や妬み・・・などの

抵抗や執着は、悲惨な状況や人類の闇・・・欲望や問題や支配に対する

解決策には、決して成りゆかないのです。

 

何故なら、分離は幻想であり・・・、幻想で在るが故に・・・、

その見えている状況に対して、あなたが同じような波動・波長・エネルギーにいれば、

それは全体に影響し、悲惨な状況や闇の部分に栄養を与える

・・・増幅させ、永続・持続・繁栄・存続させることに成ってしまう・・・、

 

何かや誰かに抱く抵抗や執着は、あなたの想いとは裏腹に、

常に、それらにパワーを与えることになるからです。

 

どうぞ、外を何とかしようとすることから、

100%あなたの内だけに取り組む・・・という

イシキの在り方・姿勢へと、シフトしていただきたいと思います。

 

さて、これらは、人によっては現実と同時に、眠って見る夢でも起こり続け、

あなたも又、両方で感情と情報露呈・放出をしているかもしれません。

ですから夢の中に於いても、統合へと向かい続けていることを知っていてください。

 

そして、夢での様々な感情は、起きたと同時に手放してゆきましょう。

それが良い感情であっても、更に歩を進めるために手放してゆきましょう。

 

あなたがそれらを手放し、変容させることによって、その「いやな感情」は、

この現実世界では、もう体験しなくても良い、あるいは縮小される・・・ということ、

そして「良い感情」は、限りないフィーリングとして、やがてあなたにもたらされ、

更なる領域へとあなたを誘ってくれる・・・ということを知っていてください。

 

そして、あなたが、現実でも夢でも、常に手放し、変容させ続けることで、

あなたも、全体も、更に統合へと向かい続けるのです。

 

また、時間が加速し続ている・・・とお伝えしましたが、

実際には「時間」は幻想・・・なのですから、その存在のイシキの在り方次第で、

どのようにも変容させられる・・・ということを知っていてください。

 

その存在が「時間」を気にしなくなった・・・焦ったり、「足りない」と思ったりしなくなった時、

始めて「時間」に振り回されることがなくなるのです。

何故なら、本当は誰もがみな、パワー在る創造主であり、

その存在がそう信じ、そう決め、そう感じていることが現れ続けているからです。

 

ですから、「時間」は、この幻想世界の単なる「ゲームルール」として捉え、

「自分のイシキの在り方次第で何とでも出来る」・・・

「自分は幻想の時間に振り回されない」・・・「自分は幻想を超える」

・・・などと、イシキ的になって決めておくことは、あなたにとってきっと役立つでしょう。


内なる「無条件の愛の波動」

 

さて、加速し続ける浄化の真っ只中でこそ、

あなたにやり続けていただきたいこと

・・・それは、私たちがお伝えし続けていることですが、

 

あらゆる状況や体験に於いて、あなた自身が感じる

全ての感情や情報を、様々な方法を使って変容させ続ける・・・ことです。

 

ではこの、感情や情報を変容させる・・・とは、実際には何をしているのでしょうか?

・・・それは、感情や情報の波動を変え、

源へと還す・源に統合する・アセンションさせる

・・・ことをしているのです。

 

そこで、この波動について簡単にお伝えしましょう。

そして、「感情や情報の波動を変え、源へと還す・源に統合する・アセンションさせる」

・・・とは、どういったことなのかをコトバで説明してみましょう

 

この宇宙の隅々に至るまで、全ては波動です。

この波動は、波長やエネルギーや氣・・・などともいえるでしょう。

 

見える全て、見えない全ては、波動であり、

どんなものも波動によって構成され、それぞれの波形の違いによって、

あなたのいるこの見える次元に於いては、現れるカタチが異なっているだけなのです。

 

そして、あなたが感じる様々な感情感覚も全て、様々な波形を持った波動なのです。

そして、あなたの内なる源の波動は、もしもコトバで表現するならば・・・ですが、

無条件の愛の波動・・・とでもいうような波動であり、

それは、あなたの内に永遠に在る のです。

 

しかし幻想体験によって、あなたは、この内在する「無条件の愛の波動」と

不協和音」を起こす波動を感じることがあります。

それが、あなたが感じる「いやな気分」です。

 

この「いやな気分」は、様々にコトバでの表現が出来るでしょうが、

全てが、この「不協和音」である・・・ということが出来ます。

そしてこの「不協和音」はまた、源との「分離感」とも言えます。

 

あなたは、体験するであり、同時に全体・・・源であり、それは「無分離」です。

それは、一滴の水と海全体のようなもの、

あるいは、手の小指とカラダ全体のようなものです。

 

もともと「無分離」にもかかわらず、また、どうあっても絶対に分離出来ないにもかかわらず、

幻想体験によって、あなたは内在する「無条件の愛の波動」とは異なる波形波動を感じ、

それによって、あなたは、源との「分離感」=不協和音」を感じるのです。

 

そして、あなたが自分自身で、この源との「分離感」=不協和音」をもたらす波動を変えて、

内在する「無条件の愛の波動」と、同じような(近い)波形波動を感じたとき・・・、

本来の「無分離」へと統合されて・・・、あなたは癒されるのです。

 

それは、「ある感情」の「無条件の愛の波動」とは異なる波形波動を、

無条件の愛の波動」と共鳴する波形波動に変える・・・、

「波動変換」「波動調整」する・・・ことをしているのです。

 

実際には誰もが、この「波動変換」「波動調整」・・・

・・・自分の波動・波長・エネルギー・氣に働きかけ、

源との「分離感」=「不協和音」を、「和音」に変容させることが簡単に出来ます。

 

それはただ単に、そうする・・・と「決めること」だけで、簡単に出来るのですが、

その感情感覚に埋没してしまうとき、源との「分離感」=不協和音」によって、

ほとんどの人にとって、このそうする・・・と決めること」・・・は難しくなるのです。

 

何故なら・・・、この次元は様々な幻想の在る「見える次元」ですから、

現実世界も状況も、絶対に!絶対に!「幻想」とは思えない様に見え

また完全に、その存在の外に原因が在るかのようにも見えます。

 

分離幻想によって、全ては分離して見え・・・

自分という全体が分離して見せている映像

・・・などとは思いもしません。

 

極性幻想によって、極から極へと感情が振れ続け・・・

どこにも振れないフリーなイシキ状態

・・・を自分が創り出せるとは思いもしません。

 

時間幻想によって、過去を悔やみ、未来を憂え・・・イシキはタイムトラベルし・・・

「いま」の自分の「イシキの在り方」に取り組む

・・・など、やろうとも思いもしません。

 

空間幻想によって「分離感」は増し、全てと離れている感覚・「疎外感」「孤独感」は増幅され・・・

「ここ」に全ての道が、360度開かれ用意されていること

・・・など、見ようとも思いもしません。

 

故に見える外を何とかしない限り、その「いやな感情」は無くなるはずがない

・・・と多くの人は決めています・・・これは実は、

動かしがたい「決定」となっています。

 

ですから、外を見るのを止めて、自分の「イシキの在り方」に働きかけ、

その「いやな感じ」・・・「無条件の愛の波動」と異なる波形波動

同じような(近い)波形波動に変える・・・

そうする・・・と「決めること」など、やろうとも思いもしません。

 

また、この宇宙では、何かにフォーカスすることは、

それを選択していることに成る・・・ということに、多くの人は気付いていません。

そこで、その「いやな感情」にフォーカスし続けます。

 

しかし・・・、何かにフォーカスすれば

常に、それを選択することになる・・・のです。

(もちろん、ちょっとのフォーカスならば、タイムラグがあなたを守ってくれますが)

 

誰も「いやな感情」の・・・その永続や持続や増幅を選択するつもりは、

みじんも無いのにもかかわらず、実際には多くの人が、「いやな感情」を感じているとき、

それらにフォーカスし続けることで、

その永続と持続と増幅を目指していることになっているのです。

 

だからこそ、「出来事」に対してあなたが感じ続ける抵抗や執着は全て、

「そのこと」にフォーカスし続けパワーを与えること・・・に成るのです。

 

するとまた、感じ続ける「不協和音」は、

人類全体の社会イシキでどんどん増幅もされます。

何故なら、同じような(近い)波形波動は引き付け合い、引き寄せ合うからです。

 

実際には、手の小指とカラダ全体のように、あなたは人類全体とも「無分離」なので、

あなたが感じる波動は、常に、いとも簡単に、

幻想世界社会イシキによって増幅され続けるのです。

・・・源との「分離感」=「不協和音」は、同じような(近い)波形

不協和音」と共鳴することで、増幅し続ける・・・ということになるのです。

 

こうして、源との「分離感」は、更に増幅され続けますから、

そうする・・・と「決めること」

・・・は、更に更に難しくなってゆきます。

 

さて、そのようなとき、お伝えした様々な感情変容のためのワークを、

考え」を一旦置いて、「ただ・・・やる」ことによって、

あなたは、この波動・波長・エネルギー・氣に働きかけ、

 

源との「分離感」=「不協和音」を「和音」に変容させる・・・

「波動変換」「波動調整」する・・・ことが出来、

またワークを「ただ・・・やる」ことが、

そうする・・・と「決めること」・・・になってゆきます。

 

この・・・「ただ・・・やる」・・・とは、

こみ上げて来る様々な「考え」を介在させない様にする・・・ということです。

これは、幻想世界社会イシキ共鳴して増幅されようとする「不協和音」や「分離感」を、

 

見ないことで・・・フォーカスをそらす、

相手にしないことで・・・フォーカスを変える、

気にしないことで・・・フォーカスをやめる・・・ことになり、

 

これが、あなたの「決定」

・・・外を見るのを止めて、自分の「イシキの在り方」に働きかけ、

その「いやな感じ」・・・「無条件の愛の波動」と異なる波形波動

同じような(近い)波形波動に変える・・・

 

そうする・・・と「決めること」・・・に成るのです。

 

あなたが様々な感情を変容させる時、

場合によっては、時間がかかることもあるかもしれませんが、

それでもあなたは、波動・波長・エネルギー・氣に働きかけて、その波形波動を変え、

「波動変換」「波動調整」することで、

 

自分が感じた「いやな気分」の「不協和音」を「和音」に変え、

あなた本来の、源の無条件の愛の波動」と統合させているのです。

・・・そして、あなたは源との「分離感」を、

あなた本来の「無分離」へと変容させることで、自分を癒しているのです。

 

・・・これが感情や情報の波動を変えて

源へと還す・源に統合・アセンションさせる

・・・ということなのです。


「いま」が その時

 

しかし、もしもあなたが、それらの感情に抵抗したり執着したりすれば、

あなたは、その現実に留まり続ける・・・ことになります。

それは、先に説明したように、それらにフォーカスし続けることで、

その現実を選択することになるからです。

 

あるいは新たな感情や情報を、自らのイシキの内に更に付け加えることにより、

似たような、あるいは拡大した現実を体験し続けることにもなります。

 

また分離は幻想であるが故に、人類全体の悲惨な状況や闇の部分に対して、

抵抗や執着によってフォーカスし続けることで、それの存続を選択したことになり

想いとは裏腹に、協力する・応援する・・・ことにもなるのです。

 

あなたがもしも本当に、自分自身や、世界の現実を変えたいのであれば、

あなたの内なるイシキの在り方・捉え方・感じ方を、あなた自身で変えてゆくことです。

 

あなたの内・・・イシキを変えれば、

現実を変えることが出来る・・・のです。

 

ですから、たとえ、どんな感情であっても、出てきた感情を、

まずは、「ただ・・・愛する」ことです。

本当は愛しかないのです・・・、全てが愛なのです・・・

 

それは、あなたが統合へと進むために、出てきてくれた

それは、あなたの統合への道しるべとなるのです。

 

あなたが体験する「あなたの現実」は全て、「あなたの統合」のために役立ってくれます。

実際には、もともと完全なあなたが、不完全に見えることを通して、

あなた自身という源・全体統合することを目的として、全てを創造しているのです。

 

ですから、張り巡らされた幻想や体験する現実を否定したり、憎まないこと、

・・・「なんで?」と抵抗しないことです。

それが在ればこそ、あなたという神のゲームは成り立ち、これまで様々な感情感覚を収穫し、

「愛」の全ての側面を実体感として「知っている」状態で、目覚めることが出来るのです。

 

また、それが在ればこそ、様々な創造の舞台を通して

出てきてくれたあらゆる感情を統合への道しるべとして使い、

あなたの内に在る道をたどって、「自分という神」へと還ることが出来るのです。

 

だからこそ、不完全に見える状況も、不完全に感じる感情も、

愛し、抱きしめ、手放す・・・、

それこそが、いま、あなたのために出来ることなのです。

 

そして、あなたが外側を何とかしようとするのをもうやめて、

自分の内に取り組むことを始め、それを続けてゆくこと・・・、

あなたのイシキの在り方」を変容させてゆくことが、全体の変容へと成ってゆくのです。

 

何故なら、分離は幻想で在るが故に・・・、

あなたのイシキの在り方・イシキ状態・・・波動・波長・エネルギー・氣が、

常に全体に影響 するからです。

 

変化の時、・・・それは、

いま・ここの 全てを、体験し、感じ続けている、

あなたこそが、あなただけが、あなた自身で、

それを変化させられる時なのだ・・・ということ、

 

あなたには、いま、それが、出来る・・・、のです。

まさに、いつでも、「いま」が その時・・・なのです。

 

また、起こっていることが、たとえどんなにネガティブに見えたとしても、

それは反対に向かう為の放出であること、弓の弦引きであることを

常に見失わないようにしていることです。

 

振り子は振られれば、それは必ず反対方向へと向かうのです。

それが、ネガティブであればあるほど、

その反対に振れたとき、どれほどの未来が来るのか・・・、

それは素晴らしい未来なのだと、あなたには感じられるでしょうか?

 

そして、振り子を反対に振って、未来を創造するパワーは全て、

あなたの、「イシキの在り方」にかかっているのです。

 

全ては源(全体)で、

源(全体)でないモノはなく、

その源(全体)は愛であり、

 

あなたという個は、その源・・・全体そのものなのです・・・、

・・・そこに一切の分離は無く、あなたは永遠で、死は幻想であり、

あなたが傷つくことなど絶対にありえない・・・、

 

だからこそ、常にどんな時も、

あなたが真に体験したい・・・

未来のビジョンだけを保ち続けてください。

 

そして、いまよりも、次、次よりも、さらに次、・・・へと、

拡大し続ける、あなたのイシキの変容と共に、

未来のビジョンもまた拡大し続けること・・・、

そして・・・、その全てが、あなたの「イシキの在り方」にかかっているのです。

 

あなたには、いま、それが、出来る・・・、のです。

まさに、いつでも、「いま」が その時・・・なのです。

 

あなたに起こる、あなたが体験している全ての現実は、

たとえ他の存在や人類と共有しているように見えていたとしても、

あなたが感じ続ける、あなたのオリジナルな宇宙の、

あなたの、いま・ここ で起きていることであり、

 

あなた一人の宇宙の、あなた一人のこと、あなた一人の体験、

あなた一人の感じ方・・・で、捉えていることなのです。

 

全ては、源(全体)との統合、あなたのアセンションのために、

あなた自身がそこに置いた、

宝物・クリスタル・道しるべ・・・だったのです。

 

もちろん、あなたには、まだそうは見えないかもしれない・・・、

あなたには、まだそうは感じられないかもしれない・・・、それでも、私たちは言いたい

・・・あなたが、それらを受け容れ、愛し、手放し、変容させ続けるために、

全ての、感情と情報の、露呈、放出、展開が、起き続けているのだ・・・と。

 

そして、その全てを、

あなたこそが、あなただけが、あなた自身で、変化させられる時なのです。

まさに、いつでも、「いま」が その時・・・なのです。

 

あなたが体験し感じる全ては、

源(全体)の愛の現れ・・・であり、

あなたの内成る源(全体)の呼ぶ声です。

 

この次元にやって来た、あなたの冒険・・・、それは・・・、

「源」と「あなた」・・・「全体」と「個」・・・のその全てを、

幻想の中で体験し感情として味わいたかった・・・、そして、ただ、真に知りたかった・・・、

 

その幻想の中から、幻想を超えて、

あなたこそが、「源」という「全体」で在ることに目覚めること・・・、

それを いま、あなたは、やっているのです。

まさに、いつでも、「いま」が その時・・・なのです。

 

この次元でやろうとしている、あなたの挑戦・・・、それは、

この統合の時に、幻想・夢・幻である現実世界を体験することを選択し、

幻想に惑わされず、に囚われず、を超えて、

 

自分は、見えることを超えて、その本当のスガタを感じ、

愛し、抱きしめ、手放せるか・・・?

変容させ、愛に昇華させてゆくことが出来るか・・・?

 

起こること全てを、自分自身のこととして捉え、

どんな時も、どんな出来事も、どんな人も、

自分は、源(全体)のように・・・、源(全体)として・・・、

神のように・・・、神そのものとして・・・、

ただ「愛として見る」ことが出来るか・・・?

 

そして、たとえ何が起ころうとも、

起こること全てを、自分が置いたクリスタルとして見て、

どんな時にも、どんな出来事にも、どんな人にも、

源(全体)のように・・・、源(全体)として・・・、

神のように・・・、神そのものとして・・・、

「永遠のいま」に 愛として「ただ在る」ことが出来るか・・・?

 

それは、張り巡らされた幻想、見えること、社会イシキ、感情感覚、変性自我、などなど、

この次元の、様々な設定や状況ゆえに、

クリアするのが、とても、とても、難しいゲームに見える

 

しかし、それでもなお・・・、あなたはそれを本当にやりたかった!!!

それをやろうとして 「いま」・ここに やって来たのです。

そして、まさに「いま」、あなたは、それをやっている、やり続けているのです。

 

だからこそ、あなたの体験するその一瞬一瞬の

「いま」が 全て「その時」・・・なのです。

 

さて、私たちは「難しいゲームに見える」・・・と書きました。

しかし、それはただ単に「そう見える」だけであって、

実際にあなたがゲームを超えたときには、

 

とても簡単だ・・・

とてもシンプルだ・・・

コトバを超えた素晴らしさだ・・・

と、きっと感じることでしょう。

 

ですから、ここでも、どうか、「難しい」と決めないで下さい。

何度もお伝えするように、

あなたが決めたことが、あなたに影響する のです・・・、

だからこそ、どうか、「簡単だ」と決めてください

 

前述したように、多くの人は無イシキの内に、様々なことを「決めて」いるのです。

そして、様々なことにフォーカスし続けてもいます・・・しかし、実は、これが

動かしがたい「決定」となって、

ゲームに留まることを、選び続ける・・・輪廻転生へと繋がってもきたのです。

 

実際には全ては、その存在がただ、そう決めていることで、

ただ、そう見えているだけにしか過ぎないのです。

 

そして、あなたもまた無イシキの内に様々なことを「決定し続けている」からこそ、

あなたの幻想ゲームは続いている・・・しかし、実際は

あなたに起こる全ては、あなたがただ、そう決めていることで、

ただ、そう見えているだけにしか過ぎないのです。

 

本当は全て、あなた一人の宇宙の、あなた一人のこと、

あなた一人の体験、あなた一人の感じ方・・・で、捉えていること

・・・そして、あなたが「決定し続けている」ことで、映し出されている幻想の映像なのです。

 

「決定権は我に在り」・・・

どうか、このコトバをあなたのイシキの内に深く染み込ませ、

「自分の決定」に、

いつでも、イシキ的になってください。

 

そしてどうか、あなたの本質に「いま」目覚めた・・・と「決定して」ください。

あなたの感じている世界を、自分が「いま」変えた・・・と「決定して」ください。

もう外を捜さない、外に原因や変化を求めない・・・と「いま」・・・決定して」ください。

 

・・・何故なら、この次元は、

あなたが決めたことが、あなたに現れる次元、であり、

ゆえに、「すでにそうで在る・・・と決めること」・・・が、

「そう成る」ことを現すための「決定」なのだから・・・。

 

「決めること」を通して、

あなたがあなたに目覚めを持ってくるのです。

 

「不完全に見える世界」の中で、それでもずっと

何かが在るような気がする」と探し続けてきたあなたが、

永遠に「完全な世界」に居続けている「本当のあなた」を見つけるのに、

 

外を捜したり、外を何とかしようとしたりするのをもう止めて、

「あなたの内に繋がる」「本当のあなたに繋がる」

・・・ことを、どうか始めてください、そして日々それを続けてください。

 

・・・それは、どこに出かけずとも、あなたの毎日の何気ない「くらし」の中で、

あなたの内なる源を感じることから始まるのです。

 

私たちがお伝えしてきた、あなただけのオリジナルな「こだまなくらし」とは、

あなたが、あたりまえの日々の暮らしの中で、

自分の「イシキの在り方」に細やかに気付き、

あなたがあなたの内面に取り組んでゆくことで、あなたに現れてくるものです。

 

どうか、自分の感じていること・・・

自分がフォーカスしていること・・・

自分が決めていること・・・にイシキ的になって、

 

もしもそれが、あなたの望まないものであれば、

あなたの日常の「いま・ここ」で、細やかに、すみやかに、変え続けてください。

 

そして、それは本当は、実にシンプルで・・・、ただ

そうする・・・と「決めること」・・・だけなのです。

(もちろん、様々なワークを使っていいのです・・・ただ、同じことだと知ってください)

 

どうか、あなたが創造した、この世界を

自分という神」に「目覚めてアソブ」・・・あなたの「こだまなくらし」が、

「いま」始まった・・・と決めて下さい。

 

あなたこそが、あなただけが、あなた自身で、変化させ続ける

あなたの、この「いま」こそが、もうすでに、いつでも、ずっと、

あなたと全体のアセンション・再統合と成り続けているのです。

 

すべては、あなたの想像(創造)です。

だからリラックスして楽しんで、

おそれや不安が顔をのぞかせたら、深呼吸をして吐く息と共に、ただ・・・手放して

宇宙はいつもあなたの味方で、あなたを愛し、あなたを守っています。

あなたはどんな時も安全で、安心で、

何があろうとも傷つくことなどありえない、永遠で完全な存在なのですから・・・。

 

ガイドより・・・「こだまなくらしサークル」のヒビキ

HOME

 

inserted by FC2 system